スポンサードリンク

舌苔の原因と対策


舌苔が付着する要因としては、
舌の表面を保護する作用であることが最も重要なポイントですが、
多量の舌苔や強い口臭の原因となる場合などは他の原因も考えられています。
原因となる可能性としては、歯磨き粉、洗口液、飴などが挙げられています。
特に歯磨き粉については、製品の多くに含まれる海面活性剤や保存料などが、
アレルゲンになっている可能性があります。

舌診カラーガイド

そのため、最近特に健康状態に問題がないのに、
舌苔が増えたと感じている場合などは、
無理に取り除いたりせずに、
まずは、歯磨き粉、清涼剤、飴を舐めること等を
止めてみるのもひとつの方法であるといえます。
治癒過程において一時的に舌苔の量が増える場合もあるようですが、
しばらく続けてみると改善が見られる場合があります。

また、口臭が舌苔によるものかどうかの判断も正しく行う必要があります。
口臭が気になっている人の多くに
水分不足の状況が確認できるという報告もあるようです。
考え方としては「水分量が減る=唾液量が減る」ということです。
目安としては、健康な人の唾液量は1日の尿量ほぼ同じですので、
尿量が減ったかなと思ったら、水分不足の可能性があります。
口臭があると思う時は、ひたすら水を飲むことで口臭はかなり減ります。

舌苔の疑問&悩み解消ナビ TOP



スポンサードリンク

タグ:舌苔 原因




舌苔の疑問&悩み解消ナビ TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。